子連れグルメ

六本木ヒルズで子連れランチ!オービカモッツァレラバーはベビーカー入店可

最高品質の水牛モッツァレラチーズを堪能できると評判のオービカ モッツァレラバー。子連れでも本格的なイタリアンを食べたい!という女性には一押しのレストランです。

  • オービカモッツァレラバーとは?
  • オービカのメニューや予約方法は?
  • オービカはベビーカー入店可?

当ブログでは、オービカ六本木ヒルズ店のランチについて、体験談とともに詳しく紹介したいと思います。

オービカ モッツァレラバーの基本情報

オービカ モッツァレラバーは、2004年にイタリアのローマで誕生しました。日本には2008年に、アジア進出第一号店として六本木ヒルズにオープン。現在は国内に5店舗をかまえています。

注目は、本場イタリアから週3回空輸される水牛モッツァレラチーズ。それらを贅沢に使用したメニューの数々が、幅広い世代から高い支持を集めています。

店舗情報(六本木ヒルズ店)

六本木ヒルズ店は、2018年5月に六本木ヒルズけやき坂通り沿いから移転し、現在は六本木ヒルズ ハリウッドビューティープラザ1Fにあります。

住所 〒106-0032
東京都港区六本木6-4-1
六本木ヒルズ
ハリウッドビューティープラザ 1F
電話番号 050-3851-0265
営業時間 日曜~木曜・祝日:
11:00~23:00(L.O.22:00)
金曜・土曜・祝日前:
11:00~24:00(L.O.23:00)
席数 86席(完全禁煙)
HP http://obica.jp/hills/
お子様連れ 乳児可・未就学児可・小学生可

※ベビーカーの設置場所やハイチェア(ベビーチェア)の数に限りがあるため、一組あたり子ども3名までとなっています。

交通アクセス

  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口より徒歩2分
  • 都営大江戸線「六本木駅」3番出口から徒歩3分

日比谷線ご利用の方は、改札から1C出口(B1F)方面に進むと右手に地上行きエレベーターがあります。そちらを利用して1Fに移動しましょう。

オービカ六本木ヒルズ店の予約方法

ネット予約は公式ページあるいは食べログから可能となっています。現在公式ページでは予約確認のメールが届かないという問題が発生しているようで、電話での二重確認が必要になる場合もあるようです。

予約をスムーズに済ませたいという方は、直接電話をするか、食べログ経由で予約をしましょう。席のみの予約も可能です。

オービカ 六本木ヒルズ店はこちら
▼ ▼ ▼

ベビーカーでの入店やハイチェア(ベビーチェア)の利用を希望する方は、予約の際にその旨を伝えておきましょう。混雑状況によっては、子連れでの入店が難しい場合もあります。

オービカのランチ体験

オービカ六本木ヒルズ店はこれまでにも何度か利用させていただきましたが、今回は色々な「はじめて」がありました。

  • 移転後、はじめての来店
  • ランチタイムに、はじめての来店
  • 子連れで、はじめての来店

本格的なイタリアンにも関わらず、乳児OK&ベビーカーOKということがあまりに嬉しかったので、今回レビュー記事を書くことにしました。子連れでも美味しい料理が食べたい!という家族には有り難い存在のお店です。

オービカのメニュー

六本木ヒルズ店のメニューは、公式ページからPDFで閲覧可能です。

オービカ六本木ヒルズ店
▼ ▼ ▼

おトクなランチセットは、パスタやピザにサイドディッシュ(1〜2種類)とドリンクを選べる内容になっています。

私たちは今回、夫婦でシェアをする形にしてそれぞれ別のものを注文しました。サイドディッシュは1種類か2種類かを選べますが、その差額は200円です。選択肢にはコールドプレスジュースやデザートも含まれているので、2種類にした方がおトクな気がしますね。

サイドディッシュ①

私はモッツァレラサラダを注文しました。+350円になりますが、オービカ自慢のモッツァレラを40gも堪能することができます。ミックスリーフとフルーツトマトのシンプルなサラダです。

はじめはそのままいただき、その後はバルサミコをかけて味の変化を楽しみました。トマトとの相性もばっちりですね。

旦那さんは、かぼちゃのスープを注文しました。玄米シリアルとパンプキンシードがトッピングされた、温かいスープです(夏は冷製スープ?)。1歳の娘も喜んで口にし、すぐにおかわりを要求してきました。

かぼちゃの優しい甘みを感じられる濃厚なスープでした。

ラザニア・ピザ

いつもパスタばかり頼んでしまうので、今回はトラディショナル ラザニアに挑戦しました。

表面が程よく焦げた、チーズたっぷりのラザニアです。中には、オービカ自慢のミートソースが隠れています。

器からすくうと弾力性のあるチーズがこんなにも伸びてきます。期待を裏切らない、満足感のあるラザニアでした。

続いて、ピッツァ タルトゥーフォ。トリュフ・マッシュルームペースト・水牛モッツァレラの風味豊かなピザです。テーブルを占領してしまうほどの大きさにびっくりですね。

生地は薄めでカリカリなので、二人でシェアすると食べきれるサイズです(食べきれなかったらテイクアウト可)。良質のオリーブオイルを使用しているせいか、たくさん食べてもお腹が重くなりませんでした。トリュフの風味が何とも贅沢な一皿でした。

サイドディッシュ②

私たちは2つ目のサイドディッシュを、食後のデザートにしました。まずは、イタリアンといえば定番のトラディショナル ティラミス(+200円)。

甘みと苦みが絶妙な、大人向けのお味でした。コーヒーとの相性はばっちりですね。

中はとろとろ。サイドディッシュにも関わらず、満足感のあるボリューミーなティラミスでした。

続いて、パンナコッタ。ナッツとカラメルソースがトッピングされています。プルプルでシンプルな味わいのパンナコッタでした。

デザートとともに、食後のドリンクもいただきました。これだけのボリュームとクオリティを考えると、コスパ抜群のランチセットだと思います。サービスも含め、すべてにおいて大満足のランチでした。


オービカはベビーカー入店可

オービカ六本木店は、乳児・未就学児・小学生OKな子連れに優しいレストランです。ベビーカーでの入店も可能で、希望すればハイチェア(ベビーチェア)も用意していただけます。

ランチタイムは非常に混雑するため、特に子連れで利用する場合は事前予約が必須です。私が入店した時はほぼ満席で、予約なしの方は席が空くまで待機したり、カウンター席に案内されたりしていました。

オービカ六本木ヒルズ店はこちら
▼ ▼ ▼

ベビーカーの設置場所やハイチェア(ベビーチェア)の数に限りがあるため、一組あたり子ども3名までとなっています。

ベビーカーで入店することを事前に伝えていたため、席に横付けできるよう十分なスペースが確保されていました。

他にもベビーカーで入店されていた方が何組かいらっしゃいましたね。おかげで私たちも気兼ねなく食事を楽しむことができました。

小さなお子さんをお連れの方は、ハイチェアを利用する場合でもチェアベルトがあると安心です。椅子に取り付けることも、ママの腰に取り付けることも可能なので、赤ちゃんのお座りも安定しますね。

その他、外食時に便利なアイテムを別記事にまとめています。是非参考にしてください。

おすすめのチェアベルトは?赤ちゃんとのおでかけに!便利グッズをブログで紹介赤ちゃん連れの外食を楽しむために、下調べのポイントや便利なベビーグッズについて紹介します。自宅でも外出先でも活躍できるチェアベルトは、是非とも揃えておきたい機能性アイテムの一つです。...

また、六本木ヒルズ内には、授乳室が計3ヶ所あります。

六本木ヒルズの施設案内
▼ ▼ ▼

オービカがあるハリウッドビューティプラザ内には授乳室がないので、移動に時間をかけたくない方は授乳ケープを持参するといいでしょう。また、授乳室はありませんが、おむつ替えが可能な洗面所はあります。

というわけで、子連れに優しい本格イタリアンの紹介でした。みなさんも是非、行ってみてくださいね!

Mommy LIFE 運営
まいママ
ゆるっと育児中のママブロガー。結婚・妊娠・出産・子育てを通して学んだことを雑記ブログ【Mommy LIFE】にまとめています。食べることが大好き!家族で旅行に行くことを楽しみに、日々奮闘しています。
\ Follow me /